事業案内

ラブ・フォレストでは、森林・林業・バイオマス分野における現状把握・分析をするコンサルティング業務からアフターケアにあたる保守管理業務まで、トータルに対応しています。

コンサルティング

コンサルティング

森林・林業・バイオマスだけでなく、地域づくりや産業あるいは海外市場など、幅広い分野の様々な活動についての調査や研究を行っています。いわゆるコンサルタントとは少しアプローチが違いますが、お声がけいただければ誠実に対応致します。

木質ボイラ導入診断事業

木質ボイラ導入診断事業

チップやペレット、薪などを燃料とする木質ボイラを導入したいという顧客に対して、新規導入、改修を問わず木質ボイラ導入のための基本設計業務を実施しております。これまで、多種多様な業種の顧客に対して豊富な実績を有しております。

森林整備事業

森林整備事業

主に長野県の安曇野地方を中心として、森林整備事業を展開しております。業務パートナーである「やまさと林業株式会社」と共に、地域に根ざした森林整備を今後も推進します。

研究開発事業

研究開発事業

当社は創業5年ほどのベンチャー企業ですが、研究開発を積極的に進めています。これまでにチップの乾燥システムやコンテナシステム、遠隔監視システムといった商品を開発、実証を重ね販売してきました。また、特許や商標といった知的財産についても権利化しています。現在も、マイクロCHPシステムや森林関連のソフトを開発中です。

ハード事業

ハード事業

研究開発から商品化に至った機器類を販売しています。その他、海外製の計測装置類を輸入して販売しています。
詳しくはこちら >>

ソフト事業

ソフト事業

研究開発から商品化に至ったソフト類を販売しています。

保守管理事業

保守管理事業

木質ボイラの遠隔監視や定期点検などを保守管理事業として行っています。