新着情報


日本木工機械展/ウッドエコテック2019@名古屋に出展します(10/3-6)


日本最大の木工機械の展示会「日本木工機械展/ウッドエコテック2019」に出展致します。

今回は、展示会の実行委員であり委員長でもある井上電設様のご厚意により、同一ブース内にて他3社と共同し、バイオマスのエネルギー利用に関する一連の「流れ」をお見せしたいと考えております。バイオマスを「収集する・破砕する・成型する・燃焼する」ことに関して、最新の技術をご覧ください。

なお、当社が出展する移動式中型チッパに関しては、東亜技研工業様との共同提案とさせていただきます。同機は2018年度の林野庁補助事業「地域内エコシステム技術開発・実証事業」によって開発したものです。日本の道路事情やバイオマスの分散型熱利用に最適なチッパとして、自信をもって提供させていただけると考えております。

その他、チップの水分計や粒度分析装置など、熱利用のためのチップ生産に必要な計測機器についても、展示致します。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

■名称 日本木工機械展 ウッドエコテック2019

■会期 2019年10月3日(木)から6日(日)

■時間 9時から17時 *最終日は15時まで

■会場 ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

■場所 名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地

■ブース番号 2B11

■公式ウェブ https://mokkiten.com/exhibitors2019/exhibitor/inoue-d

■展示内容

‐ 移動式中型チッパ(Heizohack HM6-300VM)

‐ ふるい振とう器(BA400N)
‐ 簡易水分計(Humimeter BL2/BP1)
‐ オンライン水分計(Humimeter HGT)

■同一ブース内での他社展示
‐ 井上電設(大型集塵機ほか)

‐ 新興工機(Kahl/ドイツ製ペレタイザ)

‐ 二光エンジニアリング(Gilles/オーストリア製チップボイラ)